投稿者 ogawa08 | 2020/01/20

第2回 みやざきっず車いす陸上大会

「第2回 みやざきっず車いす陸上大会」
日時:令和2年1月19日(日)9:00~
場所:宮崎県西都市 西都原古墳群 周回コース
(自転車のエンデューロ大会に合わせて開催)

開会式

開会式

今年の大会も天気に恵まれ、滞りなくイベントがスタートしました。
大会には、多くの参加者、協力者が集合しました。
出場選手よりも、スタッフが多いのも障がい者スポーツ大会の特徴です。

スラローム、400m走の会場

スラローム、400m走の会場

競技種目は…
スラローム、400m走(生活用車いす、手動・電動)。
2.5㎞、10㎞ロード(競技用車いすを使用)。

昨年より選手は若干減少したようです。
一方で2.5㎞には、多くのキッズが参加していました。
その分10㎞は減って、フェニックスクラブの2名(関谷、前原)のみとなりました。

距離や補装具、走り方などそれぞれに違います。
それぞれの面白さがあります。
みんな元気で、それぞれのペースで走り切っていました!
完走、おめでとうございます!!!

体験ブース

体験ブース

体験準備

体験準備

私は、体験ブース担当でした。
今回は車いす3名、立位2名とスタッフが充実していました。
おかげで余裕を持って対応できました。
また、体験者へのくじ引き抽選は、駄菓子や文具等が当たるので、大変好評でした。

レーサー体験中

レーサー体験中

宮崎だけでは用意できなかった、ジュニア用のレーサーやローラー等、大分県のキッズスポッチャ様からお借りして、充実することができました。ありがとうございました。

クラブからは、私の他に吉田さん、藤井さんがスタッフとして協力していただきました。
また選手として、先ほどの関谷さん、前原さんが。
MPSの一員として、國津さん、木下さんが参加されました。

皆さん、良く活躍されました。

表彰式

表彰式

その他、多くの協力者の皆様、おつかれさまでした。
なにより、実行委員長の岩切さん、たいへんおつかれさまでした。
みなさん、ありがとうございました。

若い人たちが中心になって、自ら作ろうとする大会です。
これからも継続していけるよう、希望いたします。
そして、周囲にいるベテランの人達もできる限り協力していただけると幸いです。
ガンバ!!!です。。。

関谷選手

関谷選手

前原選手

前原選手


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。