投稿者 ogawa08 | 2019/11/06

令和元年度ワークショップin 「みやざき」

ワークショップin 「みやざき」

ワークショップinみやざき

ワークショップinみやざき

令和元年度 ワークショップin 「みやざき」は、10月19日(土)~20日(日)の両日にわたり開催されました。

場所は、都城市と曽於市(財部町)

2日間とも心配された雨はなく、曇りまたは晴れの中での開催となりました。

暑すぎないので、その点は良かったと思います。

参加人数は…

10/19(土)

ミーティング

ミーティング

選手:宮崎8名、熊本4名。賛助会員または介助者:宮崎4名、熊本3名。合計19名。

(その他、飛び入り・偶然参加が数名)

10/20(日)

選手:宮崎6名、熊本4名。賛助会員:宮崎2名、熊本2名。その他2名。合計16名。

と、まずまずの数となりました。

 

1日目)

準備中

準備中

練習中

練習中

ミーティングの後、初級班と中級以上の2つのグループ分けを行いました。準備運動などの後、それぞれコースに出て練習コースの試走や指導を受けます。

初級班は比較的平坦なコース、中級以上は若干アップダウンのあるコースで行いました。

講師の岩下さんには、宮崎の2名(今年はじめて大分国際車いすマラソンのハーフに挑戦するため)に重点的に指導してもらいました。特にフォームを見てもらうことが必要なので、よく観察するよう促しました。

講習中

講習中

夜は近くの焼き肉店で懇親会を開き、楽しく過ごしていただいた。

その頃には大分の久保さん三浦さんが懇親会のみに合流参加されました。

遠いところ、おつかれさまです…m(- -)m

それぞれの県の障がい者陸上について、意見交換ができたのは大変良かったと思います。

 

 

2日目)

記録会-1

記録会-1

自己申告記録会。

自分自身で距離と目標タイムを申告してもらい、サイクルメーターのタイム表示を隠し、それにより近くなることを目指して走る。

最も誤差の少ない人が優勝となる。10名が出走した。

自分の記録を確認し、次の目標設定に役立ててもらうのがねらいです。

記録会-2

記録会-2

その結果…上位3名には次の方々が入った。

優勝:岩下啓三さん(熊本県)…20km・誤差-13秒

2位:外山哲功さん(宮崎県)…5km・誤差-1分10秒

3位:竹内信広さん(熊本県)…20km・誤差-1分28秒

入賞されたみなさん、おめでとうございます!

表彰!

表彰!

また記録会参加の選手全員に地元の倉山さん(都城市福祉協会)の詩集が配られた。

その後、昼食会を行い歓談して一息ついて休息していただいた。

そして、解散となった。

 

昼食会

昼食会

皆さん、おつかれさまでした。

天気の崩れもなく、病気やケガも事故もなく、無事終了できました。おかげさまでした。

そして、スタッフとして協力していただいた賛助会員、会員の皆様へ感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。