投稿者 ogawa08 | 2019/07/28

定例練習会(2019.7.27)

7月27日(土)、県総合運動公園において。

この日は、午後2時からの開始です。

 

参加者は、外山、前原、瀬口の各選手。サポーターの藤井さん。

また、鵬翔高校の看護専攻科5名の方が、研究のため来られました。

練習会・ミーティング

準備中

「障がい者スポーツにおける熱中症対策について」というテーマだそうです。

その中で、車いす陸上の分野を研究することになったとのこと。

いわば、卒業論文と言えるものみたいです。

特に外山、前原、私の3名は発汗障がいがあるため、研究材料にはもってこいです。

練習の合間などに、各選手への取材(インタビュー)等を行っていただきました。

木陰でのアップ

ウォームアップ中

さて、この日は。。。

梅雨明け後の猛暑で、厳しい練習となりました。

体調を考慮して、木陰での練習としました。

まずは木陰が続く歩道で、ゆっくりとウォームアップ。

アップ後、しばらく休憩(いつもより長めにとりました)。

100m走

トラック練習

その後、トラックへ出て、100mのストレートで3往復くらいの練習。

続いて、300mの周回を5周くらい練習。

前原君のトラックレバー調整を兼ねました。

これで、陸上競技場でも十分走れるでしょう。

これらの練習後、クールダウン。

ストレッチ!

ストレッチを行い、ミーティング。

以上で練習を終了しました。

みなさん、おつかれさまでした。

また、鵬翔高校の学生の皆様、ありがとうございました!

良い研究成果が出ますように!!!

 


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。