投稿者 ogawa08 | 2019/05/13

第18回宮崎県障がい者スポーツ大会

「第18回宮崎県障がい者スポーツ大会」開催。

陸上競技場

日時:令和元年5月12日(日)9:00~

場所:宮崎県総合運動公園(KIRISHIMA ヤマザクラ宮崎県総合運動公園) において。

この日は晴天、良い天気になりました!

開会式は9時から木の花ドームで行われた。

様々な競技に約1500人の選手が参加した。

開会式後は、それぞれの競技会場へ移動し、競技が始まる。

陸上競技は、第1陸上競技場(KIRISHIMA ハイビスカス陸上競技場)で行われる、

競技中の模様

クラブからは車いす4名の出場。

宮崎身障者陸協からは立位障害4名の出場があった。

車いすの競技。
100m走に星﨑大典:35秒34。
800m走に木下大輔:2分21秒25。
1500m走に小川敬:5分0秒63、2位に松浦正治。
自己ベストや大会記録更新者はいなかった。
これからの練習や試合に生かしましょう!

800m走の木下選手

立位障害(宮崎県身障者陸協・パラ陸連登録者)の競技。
それぞれの障害区分ごとの結果です。
100m走に山本輝:11秒73(大会新)。
岩切基樹:13秒47(大会新)。
中川もえ:13秒77(大会新)。
砲丸投げに花坂啓尋:9m23㎝(大会新)。
こちらはすべて1位と大会新を記録した。
良く頑張りました!

みなさん、これからも活躍を期待しています。
おつかれさまでした。

陸上・スラローム競技

大会関係者の皆様、そしてボランティアの皆さま、たいへんお世話になりました。
ありがとうございました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。