投稿者 ogawa08 | 2017/11/12

第17回全国障害者スポーツ大会

第17回全国障害者スポーツ大会は、10月28日~30日までの3日間、愛媛県内で行われた。

今大会は台風22号の影響で、一部中止になったり、スケジュールの大幅変更が起きたりした模様。

こちらも、あいにくの状況になったようだ。

陸上競技では、豪雨による中止や時間変更なども起きたようだ。

フェニックスクラブから出場の木下大輔選手(区分19)は、

100m:19秒04(1位)、800m:2分36秒96(1位・大会新)。

宮崎県身障者陸協所属の中川もえ選手(区分1)は、

100m:14秒25(1位・大会新)、走り幅跳び:3m62cm(1位)。

連携するチャレンジACの外山愛実選手(区分28)は、

200m:28秒81(1位)、400m:1分05秒88(1位)。

と好成績を残した。

それ以外の選手も良い成績を上げていました。

また、他の競技でもたいへん活躍されているようでした。

あいにくの天候の中、選手・役員の皆様、たいへんおつかれさまでした。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。