投稿者 ogawa08 | 2015/08/03

めざパラ-1

8月1日(土)
宮崎県総合運動公園において
平成27年度 めざせパラリンピック記録会 (第1回)が開催されました。

この大会は、その名の通り、「パラリンピックを目指すような、選手を発掘しよう!」というテーマを持っています。
そのため、基本的には10代から20代くらいの人たちに参加を促しています。
その中から、才能のある選手を見つけ出そうというわけです。

めざぱら-1

めざぱら-1

ハイビスカス陸上競技場において、全体の開会式が行われ、その後各競技場へ散りました。
競技は、サッカー(知的・視覚)、バスケットボール(知的)、ボッチャ(車いす)、陸上競技(全障がい)、バレーボール(知的)、フライングディスク(FD)(全障がい)。と多岐にわたります。

車いす陸上の我々は、ハイビスカス陸上競技場に残り、そのまま待機。
前半は、サッカーやFDがあります。
10時30分頃より、陸上競技のプログラムになります。
高校生のリレーや車いす100m走がデモンストレーションとして行われます。
出走は、木下、星﨑、吉田、小川の4名。
若い選手は、木下君と星﨑君くらいなのでちょっとさびしいですね!…^^;)
めげずにレース!

車いす100m走

車いす100m走

スタートは、ダッシュのいい木下君が猛然とダッシュ!それを追って小川、吉田、星﨑と続きます。
以前は、対木下君は50メートル過ぎると猛追して追いつくことができましたが、彼はそれを許しませんでした。
徐々につめましたが、数メートルの差をつけられました。
成長しているな!(^_-)-☆
木下君は18秒台前半、私は19秒ちょうど、吉田君は24秒台(暑さにばててます)、星﨑君は34秒台(もう少しでした)。
それぞれの結果で、課題も見えました。
木下君は、更なるトップスピードのアップ。
星﨑君は、ハンドル操作を減らすテクニックを身に着けること。
次回に期待したいと思います。

いろんな競技が行われました!

いろんな競技が行われました!

このような機会を与えていただき、関係者の皆様や団体に感謝申し上げたいと思います。
立ち遅れていた宮崎県としては、画期的なことが起こり始めようとしています。・・・p(^-^)q
東京パラはもとより、2026年の全スポも待ち構えています。
これまでの、自然発生に頼る方法では、選手発掘や強化はままなりません。
偶然性だけでは、見えてこないものがたくさんありました。
しかし、このようなイベントが開催されることで、実態が見えてくるようになります。
そして、多くの障害者や関係者が、競技を目の当たりにすることができます。
障害があっても、スポーツを知り、競技に親しむ環境が少しずつできようとしています。
その機会が格段に増えることで、選手のモチベーションも上がることでしょう。

徐々に、徐々に、変化が起きようとしています。
小さな力も協力し合えば大きな力に変わるのだなぁ~、・・・\(^o^)/
連携や協力は大切なものだと、つくづくそう思ったひとときでした。

みなさん、ありがとうございました!!!
そして、おつかれさまでした。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。