投稿者 ogawa08 | 2015/02/23

指導者協議会・研修会

指導者競技会・研修会

指導者競技会・研修会

障害者スポーツ指導者競技会・九州ブロック研修会・「宮崎大会」
平成27年2月7~8日の二日間にわたって宮崎市で開催された。
会場は、宮崎県福祉総合センターにおいて。

1日目は、挨拶等の後、活動報告(専門部会報告)。
その後、活動に関する「講演」と「特別講演(東京パラへ向かっての活動について)」等があった。

更に、ディスカッションでは九州各県の取り組みについて、それぞれの県の代表者が発表した。

懇親会のアトラクション

懇親会のアトラクション

夜は、お楽しみの懇親会…

郷土名物のお菓子が出たり、差し入れ等もあり、皆さんに好評でした。
その後、各県の紹介などがあり、アトラクションとしてベリーダンスが行われた。
ベリーグッド!!!でした。

 

2日目は、分科会がありました。

クラス分けについて

クラス分けについて

私は、全スポの「クラス分け」の研修に参加した。
障害者手帳記載内容と実際の動きを比べる必要性を感じた。
また、クラスの境界線にある障害は見分けが難しく、判断に微妙な違いも生まれることが分かった。
重要だけれど、とても難しい部分があることが分かった。
簡単に判断できないことが分かった、ことだけは収穫になった気がした。

みなさん、おつかれさまでした!


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。