投稿者 ogawa08 | 2014/06/16

H26第1回理事会

理事会です

6月14日(土)

九州身障陸協の今年度第1回の理事会が開催された。

宮崎からは、松浦理事の代理で吉田が出席。

会議では、前年度の事業報告、会計決算。今年度の事業計画、予算案などが審議された。

いろんな意見が出ました!

ワークショップなどの在り方やチャレンジ陸上の将来像などは長い審議となった。

審議というと堅苦しいが、実際は意見交換のような感じがした。

特にチャレンジ陸上については、各県の事情や選手間の意識の違いなども話し合えて、その意味ではよかったのではないかと思う。

末端の選手意識から頂点(トップアスリート)の選手の考えまで、公平に意見を出し合えることは、長い目で見ると有益になる気がする。

どちら一方に偏った活動になると、全体としては分裂してしまう可能性も出てくる。

方向性としては、底辺のすそ野を広げ、それを徐々に上へ押し上げていくことが理想ではないかと思う。

異なる環境で、それぞれの県協会と九州協会が関わっていけると良いのではないだろうか?


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。