投稿者 ogawa08 | 2014/04/21

チャレンジ陸上大会2014

雨か・・・!?

水前寺陸上競技場

水前寺陸上競技場

4月20日(日)。
熊本市水前寺陸上競技場において、「チャレンジ陸上大会2014」が開催された。
前日から天候がやや下り坂。
朝起きると、外は雨!
あ~あ…(>_<)…だった。

しかし、どしゃ降りという訳ではない!
なんとかなる!

それでもたくさんの人が・・・

会場へ向かう。

受付開始の8:30の30分くらい前には選手が並び始める。
すごく早い…
次回はもっと早く来なければならないな!

急きょ、受付担当になった。
熊本の岩下さんらと九州協会員向けの受付を行う。

全体でも158名のエントリーがあった。
九州内では92名のエントリーだったそうだ。
欠場があったとしても、80名以上は間違いない。
これに加えて、全国からのエントリーも66名。
雨天にもかかわらず、たくさんの参加があった。

多数の協賛企業と団体

多数の協賛企業と団体

雨は少しずつ降っているが、ひどいことにはならなかった。
受付なので開会式は、取材できなかったが、多くの選手がいたことだろう。

担当の一つに表彰係もあったが、熊本の「城東ライオンズクラブ」さんが数多くのボランティアを派遣して下さったので、こちらは特に手伝うことも必要なさそうである。
他にも審判員や競技補助員等を含めると200名は超えるだろう。
数多くのボランティアのおかげである。

10:00~からトラックやフィールドで競技が始まる。
トラックは5,000m走、フィールドは砲丸投げから始まった。
車いすの選手の中には、走競技に5種目出場の人もいて驚きだった!!! p(^-^)q

スタート前の緊張?木下選手!

緊張のスタート?木下選手!

ゴール前の力走

ゴール前の力走

さて、宮崎県より出場の木下選手(宮崎大学)は100m、200m、400mにエントリーしていた。
特に、100mでは自己ベストを出したそうで、とても有意義な大会になりました。
今後の活躍が期待されます。

車いす、トラック・走競技

車いす、トラック・走競技

吉田選手も100m、800m、1,500mと奮闘しました!

もちろん、車いすだけではありません。

今年から宮崎の身障者陸協に加わった、甲斐さん(延岡市)やスピードさん(宮崎市)も活躍していました。

また他にも、チャレンジアスリートクラブの皆さんも大勢出場し、自己記録更新を目指していました。
なので、宮崎県からの出場者は、結構たくさんいたようです!!!

視覚障害者の競技

視覚障害者の競技

全体を通しても・・・視覚、聴覚、立位の切断や機能(麻痺等)障害や知的障害も含む、幅広い層が出場しています。
まったくの初心者(ビギナー)選手も数多くいました。
なんだか、賑やかになりました!\(^o^)/

これからも徐々にではありますが、参加が増えることを期待したいと思います。
選手の発掘・育成に不可欠な大会となることを願います。

来年も多くの皆様の参加を期待したいと思います!

最後に、大会にご協力していただいた、多くの企業・団体、ボランティアの皆様、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。