投稿者 ogawa08 | 2013/05/24

正副理事長会

九州身体障害者陸上競技協会には正副理事長会というものがある。

正副理事長会において

正副理事長会において

理事長、副理事長、事務局長そして副会長も出席される。

今回は、6月予定の理事会を前に5月21日に開催された。

理事会が協会の最高議決機関だが、その前段で理事会で協議する案件を検討することになっている。

理事会がよりスムーズに進行できるように、あるいは協議内容を明確にすることが目的だ。

いわば事前協議の場である。

先に行われたチャレンジ陸上の反省や課題も含めて、内容はたくさんあった。

あらかじめ長引くだろうと、事務局長の判断で1時間前倒しで開始されたが、「充実した内容」で予定時間をはるかに超えてしまった。

帰宅が夜遅くになったが、貴重な意見を出し合えたので大変良かったと思う。

理事会では、今後の九州協会の方向性やあり方なども検討されていくことだろう。

競技者あるいはそれを支援する人々にとって、よりよい環境ができていくことが最大の望みだ。

みんなで協力して、知恵と力を出し合えば、きっと良い方向に向かうだろう!・・・p(^-^)q

でも、長距離移動は「だれた~」だった...(@_@;)


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。