投稿者 ogawa08 | 2013/05/12

第12回宮崎県障がい者スポーツ大会

第12回宮崎県障がい者スポーツ大会

県_1

5月12日(日)・・・前日までの雨も完璧に終わり、この日は朝から晴天☼!!!

開会式の模様

開会式の模様

宮崎犬・ひー、むー、かー

宮崎犬・ひー、むー、かー

気持ちの良い朝となった!!!!!

開会式には、このところおなじみの・・・

宮崎県のマスコットキャラクター「ひー、むー、かー」(宮崎犬ともいう)が登場していた!!!\(^o^)/

宮崎県総合運動公園を中心に、9競技1600人余りがエントリーして行われた。

開会式は運動公園、陸上競技場で開催された。

陸上競技は・・・

陸上競技場

陸上競技場

県総合運動公園・陸上競技場で行われた。

クラブからは100メートル走に、外山實、木下大輔、星﨑大典の3名プラスクラブに関心のある河野耕平君が。

1500メートル走に、外山哲功、小川、吉田の3名が。

それぞれ出場した。

1500m走の3選手

1500m走の3選手

大接戦のゴール瞬間

大接戦のゴール瞬間

車いす1500メートル走は、3名。

まず序盤、 小川が先頭を走る。

2番手に外山哲さん、それを追って吉田が続く。

後半になると、外山、吉田がデッドヒート。

最後の最後、吉田が車輪の差で先にゴールした!

二人とも5分5秒台、もう少しで4分台だった・・・惜しい!p(>_<)q

先頭争いの100m走

先頭争いの100m走

自己新の星﨑選手

自己新の星﨑選手

車いす100メートル走は、最初から接戦となった。

木下、外山實、河野航平が並んで発進。

後半、木下が徐々に引き離しゴール(21秒台)。外山が続いた(22秒台)。

河野は生活用車いすで23秒台、レーサーの二人に迫る圧巻の走りで周囲を驚かせた。

また、星﨑も60秒台から40秒台へと大幅な短縮を見せ、自己新でゴール。

日々の努力の成果を見せてくれた。

未来の中心選手たち

未来の中心選手たち

ジュニア世代は、皆々、驚きの成果を発揮してくれた!

オジサン達も負けてられないなぁ~

でも、あと数年から10年後くらいになると、間違いなく彼らの時代になるのだろう!

楽しみだ!・・・(^_-)-☆


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。