投稿者 ogawa08 | 2013/04/22

【チャレンジ陸上大会2013】

熊本市政令指定都市記念 チャレンジ陸上大会2013

日時:平成25年4月21日(日)

場所:熊本県熊本市・水前寺陸上競技場において

チャレンジ陸上2013

チャレンジ陸上2013

昨年3月まで開催されていた、九州チャレンジ陸上大会の後を受け、熊本市と九州身障陸協が主催し「チャレンジ陸上…」と名称を変え復活しました。

電光掲示板

電光掲示板

前日の大雨も過ぎ去り、曇りから晴天へと天気も味方をしてくれました。

今大会からは、トップレベルの選手はもちろんですが、ビギナーからベテランまで様々な選手が出場機会を得ることができました。

また、初の試みとして知的障害者の参加もありました。

また、競技種目はIPC登録者のカテゴリー1とその他(国内登録まで)のカテゴリー2に分けられ、競技も別組で行われる形をとっています。

なので、初心者からトップアスリートまで、幅広い層が出場できます。

まったくのリニューアルです!

いろんな人たちが楽しめると良いですね!

さて・・・

義足の選手たち

義足の選手たち

冒頭の写真にもありますが、義足の選手がつける装具。

まさに「メカ」です!

それぞれの部位に合わせて作ってあるので、一人ひとり形状が異なります。

でも、かっこいい!!!

あと整理中

あと整理中

種類もさまざま

種類もさまざま

と思うのは私だけではないと思います。

障害を負ったことは残念だけど、それを乗り越え「進化した足」を持つことは、やはり「かっこいい」と思います。

車いすにも共通する、なにかですね。

視覚障害の選手にも注目です。

跳躍競技では、コーラー(声を出して位置を知らせる人)に合わせて、踏み切るのが不思議でなりません。

よほど熟練した賜物だと思います。

ランナーとガイド

ランナーとガイド

またトラックを見ると、不思議な光景を目の当たりにしました。

ごくごく普通に考えれば、ガイドランナー(伴走者)は、選手と同等以上の走力が必要になります。

なので、男性ランナーには実力のある経験者、女性のランナーには男性が伴走することが多いように見えます。

でも、今回男性のランナーに女性のガイドというケースを発見しました。

女性のガイド

女性のガイド

とても珍しい気がしました。

ガイドの人もかなり走力のある人なのだろうと思います。

きっと、お互いのバランスがとれているのだろうと思いました。

なんだか、「ほんわか」した気がしました。

これかも頑張ってください!!!

車いすランナーたち

車いすランナーたち

もちろん車イスの選手達も活躍していました。

今回は100メートルの「オープン」という種目も入りました。

これは、競技を始めてまだ間もない人に向けた種目で、いわば「陸上競技の入門編」のような感じです。

全くの初心者向け・・・そこから始めてIPC登録者まで。

幅広い選手層が陸上競技に親しむことができると良いですね!

クラブからは、私と吉田、木下の3名が出場。

目標タイムには、もうチョット及びませんでしたが、良い経験なったことと思います。

これからも頑張っていきましょう!・・・p(^-^)q

それでは、またですね!!!

吉田選手(オン・ユァ・マークス…)

吉田選手(右) オン・ユァ・マークス…

ちbなみに、この大会では、IPC公認大会となったため、スタートのコールも英語(イングリッシュコール)で行われました。

具体的には・・・  「位置について」がOn your mark’s。・・・

「ようい」がSet。・・・

そして・・・ぱ~ん!

となります。

これも始めての人も多かったと思います。良い経験になりました。

これからこのような形が普及していくかもしれません。

表彰式です!

表彰式です!

で、
私はどこにいたかというと・・・
表彰の裏側で、裏方作業をしていました・・・^^;

最後に、多くの大会関係者、ボランティアの皆様。

おつかれさまでした。

心より感謝申し上げます。

============================================================
大会出場の感想をいただきました!
———————————————
「熊本市政令指定都市記念 チャレンジ陸上大会2013に出場してみて」<吉田 俊彦>

4月21日、前日の雨が止んで、好天に恵まれました。今大会は800mと1500mにエントリーしました。

吉田選手

吉田選手


午前中は800mに出場しました。800mは初めて走ります。6人で出走して福岡の田中選手がゴールして約50秒遅れて4位でゴールしました。力を出せずにあっという間に終わってしまい悔いが残りました。 気温も上がって15:00過ぎに最終種目の1500mに出場しました。8人で出走しました。福岡の安川選手に周回遅れて6番目にゴールしました。800mも1500mも目標記録に及ばず残念でしたが、一流選手や格上の選手の走りを見られて少しだけでもパワーを貰えました。

普段の練習は、トラックを借りて練習する事が少なくて、ロードが大半です。トラック競技も今まで県の記録会出場しか経験がなく、もちろん他県の選手と競走するのも初めてで、おまけに二週間前に新レーサー納車しての初レースです。初物ずくしで、緊張と不安が有りました。
大会に出場してみて、トラック競技に対しての緊張と不安も少なくなりました。これをきっかけにトラック競技も参加したいと思います。そしてもっと練習して力を付けたいと思います。来年もこの舞台に立って自己記録更新したいと思います。

当日は大会役員、スタッフ、関係者の方々有難うございました。 選手の皆様お疲れ様でした。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。