投稿者 ogawa08 | 2011/03/26

アダプテッドスポーツ記録会

アダプテッドスポーツ記録会

アダプテッドスポーツ記録会

九州チャレンジ陸上の翌日、3月21日(月・祝日)は、宮崎に戻って記録会。

場所は、県総合運動公園・第三競技場。

アダプテッドスポーツとは、障がい者スポーツのこと。

なにかで補助・補完するという意味(アダプト)からきているのだろう・・・

知的・精神、身体の障害の人が参加しての記録会である。

この大会は、5月にある県障がい者スポーツ大会のプレ大会の感じで、陸上とフライングディスクの2つの競技が行われた。

立位障がい・100メートル

立位・100m

先生方の協力で、陸協が協力している。本格的な記録会なのだ。

だから、公式記録証ももらえる!

宮崎としては初めての試みである。

これまでにはなかったことで、大会や記録会が増えることは、若年層の目標設定には欠かすことができない要素である。

底辺拡大には大切なことだと思う。

実現できたのは、熱心な先生方のおかげともいえる。

車いす100メートル走

車いす100m走

車いすで出場したのは、先日に引き続き私と木下大輔君。

100mと200mに共に出場した。

木下君とは2戦続けてのレースとなった。

もはやライバルですね!(^^)v

この日は前日と打って変わって、午前中は晴天!

絶好の競技日和となった。

疾走中の木下選手

疾走中の木下選手

しかも、100メートルではわずかだが追い風!

なかなか良いチャンスです。。。

本番前に、スタートについて少しアドバイス。

前輪が浮かないように、抑えてスタートし、一気に加速する。

その成果があったかどうか・・・

この日も進化した、木下選手!

記念撮影

記念撮影

100mで前日の記録を2秒近く更新する27秒台!

自己ベストです!!! 

またまたヤッタネ! \(^o^)/

こうして成長するんですね・・・

またこの日は、新たに競技をやってみたいという、前原さんにもお会いできました。

木下君の自己ベストの記録証とともに、記念撮影しました。

最後に、この大会の企画・準備・運営に携わっていただいた、奥松先生はじめ多くの教員の方々や陸協関係者のみなさまに、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました!

(写真提供:園田昌義さん)


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。